お知らせ

人事ポータルサイトHRプロ様で、人事・労務コラム執筆

会員数3万人の人事ポータルサイト『HRプロ』様で
コラムを月に1回執筆させていただいています。

半年間に及ぶコラムで第2回目をお送りしました。

内容は、「なぜ、社員教育がうまくいかない会社が多いのか?」
についてです。

社員教育がうまくいかない理由は意外とはっきりとしています。

私がモチベーションアップの就業規則を作成させていただいているときに
仕組みとして取り入れているお話を書かせていただきました。

全く同じ話でありませんが、
以前、経営者対象のセミナでお話をさせていただいたときは
大変好評でした。

会員の方はぜひお読みいただければと思います。

よろしくお願いします。

THE・実践会

私が所属する経営者団体って中小企業家同友会のみです。

過去に参加したことがある団体も朝会を除けばありません。

しかし、先日、神田昌典さんが主催(ではないかな?)する
次世代ビジネス実践会(THE実践会)が
第二期のメンバーを募集していたので申し込みました。

最大50社募集で選考があるということでダメかなと思いましたが、
入会させていただけるそうです。

質問事項がいくつかありました。
「あなたが誇れること」
「あなたは何の分野でナンバーワンですか?」
などなど。

時間はなかったけど、普段から考えていることを書きました。

神田さんの本は神田さんが翻訳なさった本も含めて開業当初よく読ませていただきました。
山口絵理子さん同様、完全にファンです.

新たな出会いがとても楽しみです。

ワークショップをやります

私は現在はたらく場研究所というNPO法人の分科会である
ファシリテーション塾という勉強会に2年半通っています。

気がつけばもう古参です。

この塾を通じて、ファシリテーション
・チームビルディングを学んでいます。

その仲間とワークショップを行います。

私のような士業、研修講師、プロのコーチ
などのフリーランスもいますが、
この塾は日本を代表する大企業の管理職の方々が多いですね。

気がつけば、大人になるにつれてどんどん自分の限界を勝手に決めつけて
行動に移さないようになってきます。

自分にある枠を壊そうというワークショップです。

場所は未定ですが10月14日を予定しています。

大成功だった2日間

私が所属する中小企業家同友会で先日二日にわたり
青年経営者全国交流会が行われました。

参加費2万円にもかかわらず、最終的に
1600名を超える方にご登録いただきました。

わたしは実行委員です。1日目は、
16ある分科会のうちの第五分科会の室長でした。
室長とは司会や運営を行う役です。

第5分科会は、株式会社アルファメディアの小湊室長に
ビジョン経営についてお話いただきました。

そのあと100名を超える分科会参加者の皆様に10グループに
分かれて討論をしていただきました。

討論テーマは
・自社の存在価値はなんですか?強みになっていますか?
・今まで自社が生き残れてきた理由はなんだと思いますか?
でした。

35分、100分の2回の討論に発表時間があります。

かなり長時間でしたが、あっという間に時間が過ぎ去りました。

その後の懇親会には、現役の大臣にもご参加いただきました。

森大臣です。

二日目は記念講演。マザーハウスの山口絵理子さんです。

朝9時からです。

昨日の夜終わったのが遅かったにもかかわらず、

朝9時の開始には座る席が見つからないぐらいの方に
ご参加いただきました。

記念講演の前には甘利大臣中小企業庁長官をはじめ多くの方に
お言葉をいただきました。

山口絵理子さんのお話はたいへん素晴らしく感動しました。

わずか7年で現在のマザーハウス。
まだ30歳を少しこえたぐらいの若い方です。

トントン拍子にいった若き成功者というイメージを
お持ちの方は多いかと思いますが、

著書である裸でも生きるをお読みいただくと
180度イメージがかわると思います。

大成功の二日間だったと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。