退職金規程作成は、最初が肝心です!!

最近は、退職金制度設計(規程作成)
の依頼が多いです。

退職金制度は会社の思いが伝わるので
面白いですね。

退職金をもらえない自分だからこそ、
余計に感じるのかもしれません。

言うまでもなく退職金規程はいったん作成したら
改訂は容易ではありません。

最初に作成するときが肝心です。

今後できなくなるかもしれないことを
約束することだけはやめましょう。

いったんもらえると思った退職金
の減額は困難です。

会社としては無理をしないことが大切です。

当事務所では日本にある退職金制度
をほぼパターン化し、

わかりやすいと自負している資料を
使用してご説明した上で

無理をしない退職金制度を
ご提案させていただいています。

なお、退職金の額については、
相場をよく聞かれます。

しかし、世間相場よりも
自社でいくら支払えるのか
の方が大切だと私は思います。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。